ブログ

テーブルナフキンの折り方

2023年01月27日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ
今日のテーブルナフキンは「テント」です。
小型のため、さしずめ「ソロキャンプ用テント」と言ったところでしょうか。
山登りの仲間とのお食事にどうぞ。また、テーブルプレートが小型な場合も使いやすいです。

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年12月28日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

 

今年も残りわずかになりました。

そこで、今日のナフキンは来年の干支「ウサギ」です。

年末年始のお食事には特にお勧めです。

難点と言えば耳が大きすぎて安定しないところです。

グラスや小型のボールを使って工夫してみてください。

 

それでは皆様、良い年をお迎えください。

 

 

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年12月10日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

 

今日のナフキンは「ひらかご」です。

かごの中にメニューカードやメッセセージカードなどを入れても楽しいです。

もちろん、小さめの人形や木の実などもかわいいですね。

でも、ナフキンはその後お客様の口元に触れますので飾りもほどほどにしましょう。

 

 

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年11月28日

いらしゃいませ客席のないレストランKEYAKIへ

今日のナフキンは「キャンドル」です
簡単で可愛く仕上がります。
これからの季節、クリスマスパーティーなどにご利用ください。
火は付けないでくださいね。

 

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年11月13日

いらしゃいませ客席のないレストランKEYAKIへ
今日のナフキンは蝶々です。

「何に見えますか?」などと会食の楽しい会話にいかがでしょうか。
虫が苦手な方もいらっしゃいますので気を付けてお使いください。
その時には「あやめ」という事にしましょう。

 

 

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年11月01日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

 

今日のナフキンは「人参」です。
人参のつもりですが、「キツネ」や「馬」にも見えますね。
コツはなるべく丸く立体的に仕上げることです。

 

 

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年10月11日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

 

今日のナフキンは「ヒラメ」です。
見ての通りとてもわかりやすい魚そのものの型に仕上がります。
難点と言えばちょっと大きめのお皿が必要です。
釣り仲間の会や海の関係の会食などにおすすめです。

 

 

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年09月26日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

 

今日のナフキンは「のし」です。

熨斗(のし)はもともと、贈答品の包装紙の上に貼る「干しあわび」を示す言葉であり

「熨斗鮑(のしあわび)」と呼ばれています。

あわびは祭事で用いられる貝であり、それを貼ることで「神仏にお供えする」という意味になります。

お祝い事や御礼の席などで使われます。

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年09月10日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

今日のナフキンは「亀」です。

敬老の日のお祝いや結婚のお祝いの会などで使われます。
当ブログ6月25日にご紹介しました「鶴」と対(ペア)でセットする場合が多いです。
鶴は千年、亀は万年と長寿を祝う会食にいかがですか。
来週9月19日は敬老の日ですね。

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方

2022年08月26日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

今日のナフキンは「カトラリーポケット」です。

テーブルクロスを掛けない気軽なパーティーなどにおすすめです。
お一人ずつ手渡しするときなども便利です。
予め人数分を作って少し内側に丸めて手渡しします。

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方教室

2022年08月04日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

今日のナフキンは「波」です。

夏と言えば、海、そして波です。

簡単そうに見えてなかなか難しいナフキンです。

ヒダの割合と柔らかく仕上げるところなど、

いつもより少し糊のきいた物の方が折りやすいかもしれません。

ビーチテラスでのサンセットディナーにお似合いでは。

客席のないレストランKEYAKI
支配人

テーブルナフキンの折り方教室

2022年07月21日

いらっしゃいませ、客席のないレストランKEYAKIへ

今日のナフキンはちょっと不思議な「ダブルスクエア」です。
2枚のナフキンを重ねたように見えるところが面白いですね。
お子様にうけたりします。

「重ね重ねお世話になりました。」ということで
謝恩会や送別会などに使用します。

また、以前にお作りした、「蓮」の様に
サラダボールなどの敷布にも使えます。
お試しください。

客席のないレストランKEYAKI
支配人

このページのトップへ